ドクマニックス 

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2007-07.01 Sunドラクエ8/漫画2[ドラゴンクエスト8]

Time[23:06] Comment[-] Trackback[-]



また突然ですが、お兄ちゃんがドルマゲスに攫われてしまいました!












そう言って無理矢理お兄ちゃんを担いで何処かに行くドルマゲス!
良い所って一体何処へ!?








ついた先は、何とも品の良さそうな高級レストランでした。
(※そう見えないのは、只の管理人の画力不足です)
ドルマゲスは、鎧姿だとちょっとアレだからと、
お兄ちゃんを素敵にドレスアップさせてあげました。
お兄ちゃんは、『そのピエロ衣装は平気なのか』とコッソリ心の中で思いつつ
仕方が無いので取り合えず席に座りました。














素性も知れない男に攫われて、何をされるかと思いきや、
レストランに連れてこられ 挙句の果てにはドレスアップさせられて、
お兄ちゃんは自己嫌悪に陥っていました。

関係無いですが、髪形から何迄管理人の趣味爆発です。
某メイド漫画の読み過ぎでしょうか。







取り合えず、ドルマゲスに理由を聞く事にしました。
さっきまで貴様呼ばわりしてましたが、思わぬ展開にウッカリ敬語口調です。




















あっけない答えに拍子抜けしてしまったお兄ちゃん。

『(なんだ…だったら攫わなくても初めからそういってくれれば良いのに…)』

緊張も解け、何だかお腹もすいてきて、折角レストランにきてるのだからと
取り合えずお兄ちゃんはメニューを開きました。








しかしメニューを開いて、お兄ちゃんは吃驚仰天!
何とメニューには、モンスターの名前が書かれていたのです。

『暴れんボーイとくしざしツインズの炒め物…わかめ王子のスープ…』
『ん?どうかしましたか?』
『あ、あの…此処の料理の食材ってモンスターなんですか…?』
『ああ、此処のシェフは冗談好きでして。大丈夫、普通の食材ですから』
『あ、そうなんですか・・そうですよね、はは…』

お兄ちゃんにはこの手の冗談は通じなかったようです。

『初めてのお店だと、何頼めば良いか分かりませんか?
私も頼んじゃいますので、適当に決めても良いですか?』
『あ、そうして頂けると嬉しいです…。』

何だかどっと疲れたので、ドルマゲスに全てを託す事にしました。








料理がやってきて、恐る恐る料理を口にしてみるお兄ちゃん。
しかしドルマゲスの言うとおり、とても美味くて、お兄ちゃんは吃驚しました。
田舎とはいえ貴族の家柄、食べ物には不自由はしていませんが、
此処の料理はお兄ちゃんの口を満足させるものだったみたいです。








美味しい事が分かったので、ひょいひょいと料理を食べていくお兄ちゃん。
そんなお兄ちゃんの様子を、ドルマゲスはじっと見つめました。








子犬の様に無邪気に食べる姿に、ドルマゲスは心の中で絶叫しました。

可愛いなぁ…君のその可愛らしさに触れるほど私は・・・
(公式の台詞のノリでどうぞ)

『(嗚呼…、出来る事ならその肉になって君に引き裂かれたい…
口に含まれてしゃぶられたい…!舐められたい…!!!)』

某騎士団長迄とはいきませんが、ドルマゲスもM字髪型の持ち主
Mッ気根性が丸出しです。(※別に某騎士団長がMという訳ではないです)
ウッカリ18禁まがいな事を思いつつ、溢れる鼻血を頑張って抑えました。








店を出る頃には、すっかり夜も更けていました。
空には2人を照らすかの様に星や月がキラキラと輝いています








ドルマゲスは、さり気なくデートのお誘いをしました。
いや、誘うってゆうか、君どっちかってゆうと攫ったんだよ今日。







しかしお兄ちゃんは、少しお酒を嗜んだのか、少しほろ酔い気分でした。
別に悪い奴では無いという認識と、気分がとても良かったので、
軽い気持ちでOKしました。







↑ 超大喜び。


ドルマゲスは軽く挨拶をした後、『ヤッホゥ!』と
天高くジャンプしながら山の方に駆けて行きました。
そんな様子を『面白い人だ』、と思いながらお兄ちゃんも家路に着きました。


家に帰るとゼシカが半錯乱状態に陥っていました。
そういえば 誰にも何も言わずに行ったんだっけ(連れ去られたからです)と、
お兄ちゃんはふと思いだしました。

長い夜になりそうだ…(ゼシカに言い訳する為) 
お兄ちゃんはヒッソリと思いました。
仲の良過ぎる兄妹というのも、意外と大変みたいですね。






ドルマゲス×お兄ちゃんでした!布教活動(笑)
『ERYSIA+』様のチャットで盛り上がったネタに、多少肉付けして描いて見ました。楽しかった!
うちのドルマゲスはこんな感じで…。お兄ちゃんに一方通行ラブで、顔に似合わずウブです。
はあはあ…ドルマゲス可愛いなぁ…(笑)


スポンサーサイト
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。